teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: (無題)

 投稿者:Naoki  投稿日:2011年 6月 8日(水)19時15分21秒
返信・引用
  > No.85[元記事へ]

kikuさんこんにちは

福寿草の種ですが、採取しましたら茶封筒などに入れて1週間くらい陰干しします。
干したまま1ヶ月くらい置いても大丈夫です。

その後、蒔き床に種を播種します。用土は、福寿草を育てる用土でかまいません。
覆土は、種が隠れるくらいします。

播種した蒔き床は、日陰の涼しい所に置き管理します。

冬になったら、日向に移動して管理すれば・・・

2月~4月に発芽してくるでしょう。

簡単な説明でスイマセン。
 
 

(無題)

 投稿者:kiku  投稿日:2011年 5月20日(金)21時00分25秒
返信・引用
  福寿草の種まきの方法教えていただきたいのですが。  

Re: 三段咲

 投稿者:青梅草  投稿日:2011年 4月10日(日)07時21分51秒
返信・引用
  Naokiさんへのお返事です。

Naoki様

毎度ご鑑定ありがとうございます。

三段咲であることわかりました。
図鑑などに載っている三段咲の写真は、内側から黄色、緑、黄色と華麗に咲いているものしか
ありませんでしたので、写真のように二段目がぐんぐん伸びてしまうのは奇形
(無理によく言えば芸モノ??)かと思ってしまいました。

Naoki様のご指導とおり早速花を切ります。

ありがとうございます。
 

Re: 三段咲

 投稿者:Naoki  投稿日:2011年 4月 9日(土)23時36分15秒
返信・引用
  > No.82[元記事へ]

青梅草さん、こんにちは。

Naokiです。

「三段咲」でしょう。

三段咲の2段目をライオンの鬣と表現したのは良いですね。
鬣の後ろに1段目の花弁があったのでは、ないでしょうか?
三段咲は1段目黄色、2段目緑色、3段目黄色花弁と咲いていきます。
しかし、3段目が咲く頃には1段目の花弁は痛んでしまい中々綺麗に咲いてくれません。
屋外では特に雨や雪、風等によって痛んでしまうことが多々あるようです。

三段咲の花は、咲き始めてから三段目の黄色弁が散るまで咲き進んでしまうので株が弱りやすい品種です。枝先の花を摘むのは、当然ですが・・・天上花もある程度、開花してきたら切り取って水中花として楽しんだ方が良いでしょう。

 

三段咲

 投稿者:青梅草  投稿日:2011年 4月 4日(月)19時20分8秒
返信・引用
  こんにちわ、青梅草です。

また御教えいただきたいのですが、今度は三段咲に関してです。

三段咲に開花したものが2週間ほどで添付写真のようになっています。
緑色の部分がぐんぐん伸び、ライオンのタテガミのようです。
これは、正しい三段咲でしょうか。
様々写真をみてもこのようなタテガミになっているのは見たことがなく
ちゃんとした三段咲か今ひとつ不安です。
不安解消のためにご鑑定をお願いいたします。
 

ありがとうございます

 投稿者:青梅草  投稿日:2011年 2月21日(月)23時37分14秒
返信・引用
  Naoki様
ご鑑定ありがとうございます。
青梅草であろうとのことで安心しました。
また、吉野が青梅草の選別種であるということに驚きました。

青梅草が一般的に出回っていない種であるとのことですが、
確かにこの時期、青梅地元で農協でさえ購入できるのはほぼ100%が福寿海です。

大事に育てたいと思います。
 

Re: 青梅草写真添付

 投稿者:Naoki  投稿日:2011年 2月20日(日)19時55分54秒
返信・引用
  > No.79[元記事へ]

青梅草さんこんにちは、Naokiと申します。

私の見解ですが・・・
青梅草だと思います。

中村農園「福寿草銘鑑」によると「黄金色一重光沢あり中輪鮮美なり」
となっています。
青梅に自生していた福寿草を青梅草といったらしく、一般的に出回って
いる福寿草(福寿海)より緑味のある黄色をしているように感じます。

野生種の選抜なので、青梅草と言っても一重から二重・多弁・小輪から
大輪まであるようです。
また、青梅草の中から大輪で美しいものを選別したものが「吉野」だそ
うです。

余計なことも書いてしまいましたが、一般的に出回っていない種なので
大事に育てて増殖してください。
実生もできますので種を蒔いてみるのも良いかもしれません。
ただし、株が弱ってしまいがちなので株に力がつくまでは、種を付けな
い方が良いかと思います。


 

青梅草写真添付

 投稿者:青梅草  投稿日:2011年 2月20日(日)12時24分28秒
返信・引用
  事務局様
返信ありがとうございます。
早速ですが青梅草の写真添付いたします。
1枚目が蕾の状態、ガクの色の紫がわかるかと思います。
2枚目は同じ花芽がさいた状態です。一重の黄花です。

よろしくお願いいたします。
 

Re: 品種 青梅草に関して

 投稿者:事務局  投稿日:2011年 2月20日(日)06時07分31秒
返信・引用 編集済
  青梅草さん、入会ありがとうございます。花の写真(花正面・萼部分・草部分・全体等花全体が確認できるもの)
を添付していただけると確認できると思いますので、よろしくお願い致します。
 

品種 青梅草に関して

 投稿者:青梅草  投稿日:2011年 2月19日(土)22時52分57秒
返信・引用
  はじめまして、今月に会員になりました青梅草と申します。東京都青梅市在住です。よろしくお願いいたします。
品種 青梅草というものを入手いたしました。聞くところによりますと、元々青梅は秩父と並ぶ福寿草の生産地で、自生していた福寿草を「青梅草」として出荷していたとのこと。縁あってその青梅草を手に入れることができました。販売店の花壇に5株だけ植えられていたものでした。販売店の方曰く「一重の黄花でつぼみのときのガク(外側)が紫色が特徴。最近地元で青梅草として売られている多くは本物ではない。地元でもめっきり数が少なくなった。」とのこと。確かに入手したものは黄花なのにガクは紫です。
そこで教えていただきたいのですが、青梅草を本物かどうかを見極めるポイントなどがあればお教えいただきたく。既に入手済みではありますが、若干不安があります。
ただ、教えていただいた結果、入手した株が本物ではないとわかったらそれはそれでショックですが‥‥。
よろしくお願いいたします。
 

レンタル掲示板
/12